<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ペンギン2匹

我が家にはいろんな物に特別な名前を付けることが多い。

りっちゃんは夏にぶんぶん部屋の中に飛んでいるハエにまで名前をつける。(^_^;)

e0096969_2323657.jpg

これがキッチンにある、トイレットペーパーホルダーの「フリドリン」
(なぜか、イケアの家具にも同じ名前がある。)

このフリドリン、トイレットペーパーを引っ張ると乗っている一輪車が後ろ向きに回る。
トイレットペーパーを逆向きに付けないとフリドリンの一輪車は前進しないのがちょっとだけ残念。

朝起きると鼻水がたらたら出てくるくれりんなので、(原因不明、「モーニングショック」と言うらしいが)朝のコーヒーを入れる間はフリドリンの一輪車がよく動く。


朝のコーヒーと言えば、最近はこの電気ポットと魔法瓶にお世話になっている。
e0096969_2445635.jpg


いまのところこの電気ポットと魔法瓶の名前はセットで「ペンギン2匹」になっている。
(ペンギンって一頭、一羽かな?)

今まで電気ポットを使わないでシラルガンのミルクポットを使っていたのだが、手を手術した後友人から借りていた電気ポットがとても使いやすかったので同じ物を購入。

このポットはコーヒーを入れる時はごくごく少量をフィルターに注ぐのや、魔法瓶や鍋に入れる時に多量を一気に入れるのもどちらもちゃんと働いてくれる注ぎ口が付いているのが便利。
取っ手がとてもよく考えられているので大量の水を入れて重くなっても気にならないのがうれしい。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-30 02:45  

残り物で、おいしい!

予定していた事が急遽変更になって、
その日に食べるつもりであったパンが残ってしまった時に
翌日に食べるとしてもそのままではおいしくないフランスパン。


e0096969_21442369.jpg


もちろんこんな感じで少量の場合はフレンチトーストにする事が多い。


しかし、
それが大量の場合。

バゲットが2本、なんてことになると冷凍できればいいが、
いつも出来るとは限らないので・・・



こんな感じでゼンメル・クヌーデル(パンの団子)もどきを作る。

e0096969_2153496.jpg

材料は
角に切ったパン、  卵 1個、
乾燥パン粉、 乾燥パセリ と 牛乳だ。
(本来は溶かしバターも入れるが、私は入れない。)





e0096969_2293949.jpg
大きなボウルに角に切ったパンを入れ、
そこに沸騰させた牛乳を注ぎいれる。
すぐにボウルに蓋をする。
(蓋が無い場合は、皿や、ホイル等で覆い
蒸気を逃さないようにする。)

ここで、小一時間ほど牛乳が完全に冷めるまで待つ。

冷めたらボウルの中身を手でよく混ぜ合わせ、割りほぐした卵を入れる。
乾燥パセリ、乾燥パン粉などを入れて、耳たぶより少し固め位にこねて、
直径4cmくらいの団子状にする。



e0096969_2224286.jpg



大き目の鍋に湯を沸かし、塩、あるいはコンソメキューブを入れる。
沸騰寸前くらいの温度になったら、(ぐらぐらする前)
団子を入れ、上に浮いてきたら2~3分ほどそのままの状態しておけばできあがり。

そのままできたてをソース付きの肉料理と一緒に食べる。

残り物がこれで、じゃがいもや、パスタ、米類と同じ役割をする立派な一品になる。

このレシピは本来は残り物ではなく、わざわざそのためにパンを買うのが正統でパン粉は使わないでバターを入れるといういろんなやり方がある。

しかし私は、友人のおばあちゃんに教えてもらった、節約式でいつも作っている。
それでも充分においしい。

この団子は冷凍もできる。
解凍した時に、1cmくらいの厚さの輪切りにして
フライパンで焼いて食べても、再度おいしくなる。

そのためにいつも多めに作って冷凍する事にしている。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-23 22:39 | ドイツ料理  

す・す・すの酢

本当なら、米酢だけでいいんじゃないかなぁと思うのだが・・・

気が付いたらこんなにあった。

e0096969_714345.jpg


す・す・すのす~なのだっ。(汗)

左から2本目はバルザミコのグレーズだから、酢じゃないのかもしれないけど、
それを除いても6本。 何でこんなにあるの~?

犯人はワタクシではございません。

たくさんあっても3本で充分じゃないかと思う。

ああ、パートナーが「一杯あった方がいい」と考えている人間だと、片付きが悪い。

「せめて買ってきたら・・・使うためにご自分で料理して頂戴ませ。」
とぼやきたいっ。

米酢を買ってきてと言ったのに・・・なぜかすし酢と醸造酢を買ってくるし~~~。
(いらんわぃっ。怒)
仕方が無いのですし酢はしょうがの甘酢漬けに使用したり、サラダにも使うようにはしているがなかなか減らない。

先日も頼んではいないのにシェリー酢を1リットルも買ってくるし~~。
(私、シェリー酢が嫌い。どうせ買うならシャンペン酢にして頂戴)
これは無理やり友人にプレゼントした。


文句を言うとすご~~~くイジケルので、やんわり言うと、気づかない。(困)
ご本人は良かれと思ってするんだろうけど・・・気をつけていないと、同じ物を買いだめする習性がある人間なのだ。

「いらん。買わんでもいいの。多すぎ。どこに置くの?いい加減にして。」

週に何度この言葉を言っているだろうか?

イジケない程度で、気づくようにはどう言ったらベストなんでしょうねぇ。困ったもんだわ。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-19 07:41  

朝の楽しみ

最近の朝の楽しみはこれ。
フレッシュバターをカイザーブロッチェンに塗る事。

e0096969_11322628.jpg



20年ほど昔の話になるが、初めてフランスでホテルの厨房を見せてもらえることになり、シャンペングラスにフレッシュバターが詰めてある物が水の入ったガラスの容器に逆さまに突っ込まれているのを見た時にかなり驚いた記憶がある。

こうやってバターをいつでも室温で新鮮に保つ事が出来るのだと感心したのだ。


この写真の容器もその原理を応用して作られている。


e0096969_11384388.jpg



左の容器に1.5cmくらいの高さまで水道の水を入れて、右の容器に室温でやわらかくなったフレッシュバターを詰めて、右の容器を逆さまにして左の容器の水の中に入れれば出来上がりだ。 水は2日に1回くらい変えれば真夏でも充分だそうだ。

保存場所はキッチンカウンターだ。つまり冷蔵庫へ入れる必要がない。
いつでも室温バターなので塗りやすく、おいしい。

最近偶然TVで見かけて早速注文した物だが、使ってみて正解だと思った。
これが最近の朝のちょっとした楽しみ。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-16 11:48 | 道具  

豚足のその後

りっちゃんの料理・・・多分フェイジョアーダみたいなもんかしらん??
と私は想像したが、創作料理なのでその日の気分で分量や素材が変わってくるようだ。

でも私の煮た豆はブラジルでは昔は高級な種類の豆だったのでフェイジョアーダには入れないはず。それにフェイジョアーダはもつ系も入れるから違うかな?

e0096969_23545122.jpg

「おーい、これ入れてみようかと思うけどどう? 」
そう言われてこの右の写真のスパイシートマトジュースを味見をしてみたら・・・涙と鼻水が止まらなくて、耳が痛くなるほど辛い。
ハバネロをトマトジュースで少し薄めたような味だ。

私のシワシワになった顔を見て、
「あ、やめとく~。」とりっちゃん。


とにかく出来上がる頃には近所に住む友人夫婦が試食にやってくるので、りっちゃんの希望でデザートは寒天で何かを作る事になる。



e0096969_0355552.jpg

本来なら「ぶーやんの梅かん」を作りたかったが、梅の抜き型が無いので我が家にあるもので適当に作る。
オレンジジュースも無かったので、このラズベリーとイチゴのジュースと赤ワインを混ぜてみた。



e0096969_0395069.jpg

なんとなく「梅かん」というより、バレンタイン用のワイン羊羹になったような気がする。(汗)
味は良かったのでまずまず満足。

今夜はブーやんの住んでる方に足を向けて寝ないようにしよう。(感謝)




e0096969_0503485.jpg
さてさて、
もうすぐ出来上がりという事で鍋の中身を撮影。


e0096969_0512192.jpg

いつもなら約束の時間より必ず10分遅れてくる友人夫妻だが、
なぜかこの日は約束どおりの時間に来た。
この写真を撮っていたら、ドアベルがなったのだ。

そのためにお皿に盛った写真を撮るのを忘れてしまった。(-_-)


味は想像以上に良かったので、鍋一杯作ったのに友人夫妻がほとんど平らげてしまった。

豚足のおかげか、翌朝はお肌ぷりぷりになったような気がする。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-14 01:00  

謎の食材は・・・

3日ほど前の事だった。
りっちゃんが私に「豆を3種類にて欲しい」と言った。

変わった食材を使った料理に入れるのだそうだ。
何を使うかによって豆の煮方がちがってくるよと言ったら、
「それじゃ、見るかい? あんまり美しいもんじゃないよ。」と言う。

預けておいた近所の友人宅の地下室に行く。



なんだろ???







これだった!!

e0096969_833319.jpg


燻製にした豚足だ。

別に始めて見たわけではないが・・・しかし地下室の事務用ファイルが一杯の戸棚の前で豚足を見るのはやっぱり変な感じがする。
せめてソーセージとかじゃがいもとかが置いてあるところなら理解できるけどねぇ。


この豚足を数本紙袋に大事そうに入れて家まで持ち帰ったりっちゃんは、
一日かけて、灰汁と脂とりをしていた。


このために一日中家の中は中華料理店みたいな匂いがしたので、
匂い消しを兼ねて前々から焼いてみたかったクッキーを焼くことにした。


かいたん家のちーちゃんのぶたさんのクッキーだ。
あまりにかわいかったのでまねしたいとずっと思っていたのだ。


e0096969_8502490.jpg


クッキー生地はドロップクッキー生地+アーモンドの粉+レモンの皮を入れてみる事にした。
生地がかなりやわらかいので冷蔵庫で冷やすべきだったが、
すぐに焼きたかったのでやわらかい生地をクッキー型で抜くのは結構大変だった。
大きな型が無かったので海苔の缶の蓋を使ってみた。
(あずみさんの餃子のアイデアを拝借。)
えてりん、そのうち型をちゃんと買うよ~。(^_^;)


さて、煮た後の豚足は・・・次回にUP。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-12 08:54  

とりあえず・・・

りっちゃんが現在長期休暇の王様なので、なにかと落ち着かない。

パソの前に座る時間が作れない。
(自分の頭の中の整理整頓が付かない状態だ。(-_-)情けないわ。)

とりあえずこれだけはここへアップ。

e0096969_114421.jpg



そうです。このお向かいさんの家の前に出されたツリーは無事に回収されました~。


どうも今日は後から、例の謎の食材にお目にかかれるようです。
判り次第写真を撮って・・・できればまたアップしますね。


↓のコメントのお返事はその後にさせてくださいね。よろしく。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-09 11:12  

我が家の三が日

お正月だからと言って、特別な事は何もあるわけではない。(つまんない)
日本にいたらもっと楽しめたのではないかといつも思う。
(コタツ、みかんと年賀状とか。)

理想はクリスマスだけドイツで、お正月は日本に居ることだが、それは無理。(^_^;)

しかし・・・
2日から銀行へ行って税金対策(八月からまた税金があがる)の相談なんて、どう考えても正月の雰囲気はゼロ。

e0096969_8233613.jpg


ここのところ、毎朝食パネトーネとコーヒーだ。
今年のパネトーネはなぜか去年の物より出来がいいようだ。

普段なら朝食を我が家で食べないで9時過ぎに私の作ったお弁当用サンドイッチを事務所で食べるりっちゃんだが、毎日このパネトーネをうれしそうに食べている。




e0096969_835923.jpg



雰囲気ゼロの正月でも、これだけは食べないと一年の区切りが付かないと思うので、いつもどおり黒豆だけは年末に煮た。
鮭のマリネも作ったがつまみ食い人間が3名ほどパックマンのようにキッチンをうろうろしているので、綺麗に盛り付けなどは無理だった。



e0096969_8425213.jpg

これが1月1日の昼食。
食べたい物とか年末に入手できる食材とかを考えると・・・結局いつもの変わらない食卓になったと思う。
これに、雑煮とご飯とサラダが付いて、あと2名分の皿が追加されたが、その時には写真など撮っていたら・・・私の食べる分がなくなりそうだったので撮ったのはこの1枚だけだった。






1月2日に銀行の帰りにショッピングセンターへ行った。
コーヒーを買いにある店に入ると、立ち飲みできるコーナーで煙突掃除屋さんの格好をした男性2人がコーヒーを飲んでいるではないか・・・

早速りっちゃんと自分達の着ていたジャケットのポケットをポンポンと軽く手で叩いて、「金運が良くなりますよーに」、と小声でおまじないをした。(笑)

ショッピングセンターに行ったのは、ダイニングルームに必要な小さめの26インチ液晶テレビの下見のためだった。下見と言いつつ、いつものごとく見ると欲しくなる人がいるので結局買うことになった。(私じゃないよー)



e0096969_9112780.jpg




買っちまいましたねぇ、と言いながら駐車場へ向かって歩いていたら、反対方向からコーヒー屋さんで見かけた煙突掃除屋さんが籠に一杯のこれを持って歩いていた。
おおおお~。
と思って見ていたら目が合ったので、にっこりしたらこれをくれた。
ラッキー。人間愛想がいいほうが得するのはどこに居ても同じようだ。
これは誰でももらえるものじゃないと後でショッピングセンターで働いている人から聞いた。



1月3日は朝からネットでもするかー・・・なんて思っていたが、
ただいま長期休暇中のお暇なお方がネットで調べたら、買ったテレビが150ユーロくらいネット価格より高い事を発見!
そのために、クレームを言うためにまたショッピングセンターの電気屋さんに行く事になる。

我が家の長期休暇の王様が電気屋の店長と交渉をしている間に、食事当番おばちゃん(くれりん)はニンテンドーDS Liteの値段やソフトウエアの種類とかを調査。

ドイツでは生活必需食料品以外は税金が19パーセントなので、ニンテンドーDS Liteは日本で買った方が確実に安くなることが判明。
本来なら去年日本へ行って購入したかったのだが、そのチャンスがなかったのだ。
(それに去年は i -pod nano をつい買っちまいましたが、忙しかったためか充分に使いこなしていないと思う)
やっぱり、日本でじっくり納得がいくまで見てから買うほうが後悔しないだろうと思う。


小一時間ほど待っただろうか、休暇の王様は「70ユーロほど値引きしてもらったぞー」と言いつつ戻ってきた。ほー、言ってみるもんですね。 暇だから出来る技かも。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-05 09:43  

Willkommen 2008

あけましておめでとうございます。
2008年になっちゃいましたね~。(^。^)

1日しか違わないのになんででしょう、なんか違った気分になります。


今年も、このブログとくれりんをよろしくお願いします。

e0096969_2259246.jpg



これは近所のスーパーのパンフレットの新年号表紙。
男の子の着ているのが煙突掃除屋さんの制服。
この国ドイツでは
煙突掃除屋さんを見ると幸運が(特に金運)がやってくると言われ、
豚さんも幸運のシンボルとされています。
今年の新年号は縁起物の表紙です。

私の住んでいる地区はこの制服を着た本物の煙突掃除屋さんをよく見かけるのですが、
なぜかまだ金運にはめぐまれていないようですねぇ。

今年こそは見かけた日にロトをやってみる事にしようと思ってます。(←他力本願)

それから、縁起物のクッキーとして、ぶたさんのクッキー(かいたんちのちーちゃん風の)
も作って皆に配ろうかと思っています。(うまくいったら載せますね)


さてさて、昨日の深夜は恒例のごとく、2008年になったと同時にいろいろな所で
花火がとばされました。

しかし・・・
その寸前の我が家の周りはすごい霧でした。

普段と昨夜の様子を写真に撮って見ました。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2008-01-02 00:26