カテゴリ:試してみよう( 8 )

 

Piccadilly Muffins

なぜこれがピカディリーなのか、私には解らない。
とにかく最近買った雑誌にはそうなっていた。
数年前までメキシカン・コーン・マフィンと言われていたのは覚えている。

e0096969_531358.jpg


中身の材料が100%レシピどおりにならないのはくれりん流。
しかしながら基本は抑えているつもり。

パプリカとスウィートコーンを入れて
小麦粉にポレンタ用の粉を混ぜるのがこのレシピの基本。

バターミルクも卵もちゃんと入れたが、トマトペーストもケチャップもなかったのでパスタソースの残りを代用。 ペパローニはドライしかなかったがそれで我慢。

かなりの完成度を下回る材料調達方法(家にあるものしか使わない)だがおいしかった。
今度はまじめに材料をそろえてから焼いてみよう。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-11-16 05:42 | 試してみよう  

物足りないので

昨日のチョコパンプキンパイが試食一口サイズで、後はみんな人にあげてしまったので、りっちゃんから「なんか物足りない」というコメントをもらう。

ほんじゃ冷凍庫に入ってるこれ試そうか?と、いう事になる。
e0096969_851969.jpg



ディスカウントストアで買ったギリシャのお菓子、ギリシャ語の名前は不明。
180度で35分焼いたらこんな感じになった。


e0096969_89885.jpg



かちこちに凍っている時は気づかなかったが、フィロペーストリーに中がカスタードクリームがしっかり入っていた。
切ってみるとフィロなので生地がぱりぱりと崩れた。
中のフィリングのカスタードがおいしい。 これ、かなり病みつきになりそう。正解だ。

そのまま食べてもおいしいが、バナナと一緒だったらどうだろう?
そう思い、一口サイズに切り、バナナと白ゴマも乗せてみた。

e0096969_19523491.jpg



大好きなバナナパイの変形みたいな物が出来た。
この冷凍物は期間限定だったような気がする。まだあるなら、もっと買いたくなってきた。

妖精さま、春巻きの皮でこれできないでしょうか?(^^)

ところで話は変わるが
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-29 08:15 | 試してみよう  

燻製チーズ

トイレットペーパーを買いにアルディ(ALDI)へ行った。
アルディはドイツにたくさんあるディスカウントストアーのメッカみたいな所だ。

トイレットペーパー、キッチンペーパー、ゴミ袋類をいつものようにささっとショッピングワゴンに放り込み、食料品のコーナーでチーズを見ていたら、こんな物があった。

e0096969_72081.jpg


オーストリア産の燻製チーズだ。
前からあるのは知っていたが、なぜか食べたことがなかった。

どんな味だろうかと、手に取りながらじっと見ていたら、私の横から手を伸ばす人がいて、その人の手がこの燻製チーズを3つ掴んで、ワゴンに入れていた。
うん、きっとおいしい。そう思って買うことになる。
りっちゃんも他の人がたくさん買っているのを見たと言う。

早速チーズを小さく切って食べてみた。
驚いた事にこのチーズは大きさの割りに重さがない。
穴がたくさんあるためだろうか?

お味は・・・燻製の風味がばっちり出ていておいしい。
燻製されている部分から食べると、真ん中のあたりが物足りなくなるので、
真ん中部分を1cm幅にだけ切り取って料理に使う事にした。

e0096969_7173063.jpg


鶏肉を観音開きにして薄くなるように肉たたきで叩きのばし、そこにチーズを入れてくるくると巻いて、フライパンで焼いて、さらに上に残りのチーズを乗せて、ワインをかけて蒸し焼きにしてみた。
驚いた事に物足りなかったはずの真ん中チーズが、ばっちり燻製のおいしい部分に変わっていた。

燻製されている両端のおいしい部分はそのまま(お弁当用に)パンと一緒に食べる予定♪
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-26 07:23 | 試してみよう  

つるむらさき?

e0096969_735386.jpg


今年も友人の畑で取れたつるむらさき?をもらう。
友人の畑で取れるものはあくもほとんど無く食べやすいので毎年頂くのを楽しみにしている。

15年ほど前に始めてもらった時は「つるむらさき」という日本名も知らなかった。
これなあに?
と、聞くとなんとドイツ語では”Neu Seeland Spinat”{ニュージーランドホウレン草}と言われた。
確かにこちらのホウレン草の形に良く似ている。
と言う事は調理法も似ていてもいいはずと、結構ホウレン草代わりに和食に毎年使っていた。


e0096969_7315671.jpg


今日は冷蔵庫にまだイタリアン・ソーセージがあるのでスプリング・オニオン(長ねぎ)とにんにくとつるむらさきとを合わせて炒めた。仕上げにナツメッグを少々振ってみる。

中華なべで煮ているのは鳥手羽の黒酢煮。我が家のスタンダード・エッセン(定番食)だ。
左のオレンジの物はかぼちゃ。

e0096969_724182.jpg


この写真を見てクリックしてもらうとよくわかるかも知れないが、右のかぼちゃの名前がわかるだろうか。そう。HOKKAIDOと言う名前のなのだ。ここ10年くらい前からだろうかこちらでデビューしてから、かなりの人気あるものだ。味は・・・やっぱり日本産の方が甘いと思う。こちらはやはり太陽の光の強さが日本とは比べ物にならないから・・・そんなに甘くならないのではないかと思う。
左のパスタはライム風味でおいしかった♪
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-20 07:34 | 試してみよう  

ごはん鍋

日本では炊飯器でしかご飯を炊いた事が無かったので、始めてドイツでお鍋で炊飯した時はかなり緊張してしまった。(^_^;)難しい事だと思い込んでいたからだ。

慣れればどんなお鍋でも大抵うまく行く。もちろん炊飯が楽なお鍋であれば毎日のおかずづくりにも負担が減ると思う。

最近忙しいので何とかコンロの汚れを簡単に掃除しやすくするにはどうしたらいいかと、毎日考えていた。


e0096969_6465575.jpg


炊飯する時に、なべの蓋がカタカタいいはじめたら(あるいはそれ以前に)濡れふきんを蓋の周りに置いて、蓋に重石がわりに鍋をかぶせてみた。そうしたら、いつもよりおいしく炊けたのだ。(喜)
正直言って、見た目はかっこよくないが、写真のような状態だ。

いつか炊飯専用のお鍋を買いたいと思っているが・・・優柔不断なのでなかなか決まらない。(^^ゞ

前の赤い鍋でマッシュルームご飯を炊飯中。
後ろのステンレスのなべは十得鍋、鍋全体の厚みが均一なので熱まわりが良くて洗いやすいので愛用している。
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-17 06:39 | 試してみよう  

マルメロとゼリーよせ

マルメロのパテを作ってから1週間がたち、
しっかり固まったのでこのブログのマスコットDet君が乗っても沈まないようになった。
e0096969_93537100.jpg



さて早速型から出し、お気に入りのWengerのブレッドナイフで丁寧に切った。
切った感じは羊羹みたい。

トルコの白パンの上に乗せて食べてみると・・・少しだけほんのり柿のような渋みと風味を感じる和菓子のようなやさしい味。
りっちゃんは、「おいしー」と満足そう。

e0096969_9375029.jpg


本来ならヤギのチーズとあうと聞いているが、家に無かったのでチェダーチーズと合うか試してみた。
驚きの組み合わせだが、合う。 ミルキーと言うべきかも知れないがおいしいと思った。

パダナ・ロマーノ(パルメザン系の味)とも合うと思うので試したが、正解だった。

この日に一緒に食べた缶詰のゼリーよせ(イタリア産)がおいしかったのでマルメロ(やっぱり羊羹みたいに見える左の物)と一緒に写真で紹介。
小さい缶なので、少人数の時か、一人でこっそり食べるにはもってこいかも。(^^)


この晩御飯の後、りっちゃんが

「あのさ、急なんだけど・・・明日から2週間ほどみっちり仕事手伝ってくれない?」 と言った。


え?また急なんだからぁ。(ーー;)

と、いうことで、明日からこのブログは超手抜き(お手軽?)パスタあるいはスピード、レンチン?料理の連続となるでしょうが、それでも見せちゃいます。あはは。(^^ゞ
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-11 09:40 | 試してみよう  

桃とマルメロ

姪っ子ヤンカの新居の庭に桃とマルメロの木がある。
子育てを始めたばかりのヤンカには収穫する余裕もない。お願いだから桃を持って行ってと言われて数キロを収穫。

e0096969_18324186.jpg去年も何度か行った私の大好きなアルザスのC.フェルベールさんのレシピからちょいと作ってみる。やっぱりおいしいので、最後の瓶詰めの段階に行くまでにつまみ食い、試食、ちょいとおやつにとお取り置きとなり、量がどんどん減っていく。

e0096969_18363856.jpg
出来た瓶にはワードで作ったラベルをつけてみた。(←かいたんの真似してみました。(^^ゞ)

More
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-09 19:00 | 試してみよう  

ブレンダー

e0096969_1803223.jpg
ブレンダー、ミキサー。今の日本語ではどっちが主流の呼び方なのか?
これ、ドイツではスタンド・ミキサーと言う。
りっちゃんの休暇中に近所をうろうろドライブしてふと気がついたアウトレットのお店。
長年使っていたオスタライザーがついに完全に壊れてしまったのでブレンダーはないかしらとその店に入ると、なんとその日は年に一回の特別セールの日だった。

お。このKrupsのブレンダー、普通に売られている値段の半額だ。やったー。
早速レジへ行くと・・・なんと値札に張られている値段のさらに半額だと言う。
うそー。ってことは4分の1の値段?
まさか、不良品とか廃盤品じゃないですよね?
と尋ねると、ディスプレー用だから箱が無いためだと言われる。しっかり保障もついているので早速購入。家に戻ってその日は取扱説明書を片手に水を入れたブレンダーをブーン、ブーンと回してみた。うん、いい感じ。壊れてもドイツ製だから修理しやすそうだし、まぁ満足。

More
[PR]

by kreppelandkrelin1 | 2006-10-06 19:10 | 試してみよう